それぞれの施術内容

では、全身脱毛と部位脱毛はどのような施術内容なのでしょうか。

全身脱毛の場合、全身を1回の来店ですべて施術できる脱毛サロンもあれば、全身をいくつかのパーツに分けて何度か通って全身脱毛をする脱毛サロンもあります。

1回の来店で全身脱毛すべてをできるサロンの場合、施術時間はおよそ45~60分程度です。従来は180分ほどかかっていたのですが、近年の脱毛機はスピーディーな施術が可能になったので、短時間で施術をすることができます。全身をいくつかのパーツに分けて施術する場合、1か月に1~2回通います。上半身だけ、下半身だけといったように施術をします。

部位脱毛の場合は、1度の来店でその部位の脱毛を1回分行うことができます。ワキ、手、足などは範囲が狭いので短時間で施術が終了します。背中や脚などは範囲が広いのでワキなどに比べて施術に時間がかかりますが、30分ほどで施術が終了します。全身脱毛の場合は着替えが必要なのですが、部位脱毛の場合は顔や手などは着替える必要がありません。

全身脱毛も部位脱毛も毛周期にあわせて施術をします。多くの脱毛サロンでは光脱毛を行っていて、光脱毛が作用するのは成長期の毛だけです。まだ肌の表面にでていない毛が成長してきたタイミングで、何度か施術を繰り返します。